読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやじのITライフ

ITを使いこなすことがオサレ

chromebookを買ってみた

2014年に登場したchromeBook

ネットでのレビューも少ないので、取り敢えず買ってみた。

基本的にはWindowsノートと同じ形状。

SDカードも使えるし、USBメモリーも問題なし。

USB経由で無線マウスも使えたし、有線マウスも使えた。

 

スイッチを入れてから起動までの時間も、宣伝通り3秒。

Wifi経由のネットサーフィンも快適であり、Youtube等動画も全く問題がない。

 

内蔵メモリーは少ないが、クラウドブックという位置づけで、基本的にはネット環境で使用するのが前提の製品なので、データ類も原則クラウドのドライブを使用すれば問題ない。

 

残念ながら、まだアプリの数は少ないが、それでも、ひと通りは揃っているし、ありがたいことに多くは無料。

 

特殊な使い方をしない限りは、まったく問題がないと言える。

約3万円でこの環境であれば、間違いなくおすすめである。

 

さらに、自宅のデスクトップのWinPCで使っていたChromeブラウザ上のブックマークや入力情報もそのまま移行されているのもありがたい。

 

日本語変換も合格点であるが、個人的には普段使っているATOKの辞書データを使えていないのが残念。

 

Winノートがいらない時代は近いと思う。